まち歩き 歴史

三叉路のお地蔵さん @中津

投稿日:

三叉路の地蔵さん阪急京都線に乗って車窓を見るのが好きな方ならひょっとしてご存知かもしれませんが、JR梅田貨物線横の道路にお地蔵さんがあります。前からかなり違和感があったのですが、道路の真ん中にあることがそう思わせているのかもしれません。道路の真ん中に良くある地蔵尊や神社ってかならずと言っていいほど大木があることが多いです。しかしここは木がありません。そのせいかちょっと不思議な印象を持ったお地蔵さんです。
このお地蔵さんのすぐ近くに昔はパン屋、今はドラッグローソンになった店がある交差点がありますが、そこが能勢街道と中国街道の分岐点と言われています。このお地蔵さんは街道沿いからやや外れています。実はそれもちょっと不思議なのです。しかし、このあたりは阪急の線路ができ、のちに追加工事で京都線の線路ができ、それ以前に目の前を国鉄の梅田貨物線が通りと道路が鉄道に寸断されてりしているのでなぜここが三叉路なのか、なぜお地蔵さんは道路の真ん中にいてはるのかなど工事などの関係によりなにか事情があって今の位置なのかもしれません。

このお地蔵さんの御堂の横ですが、比較的新しい住宅などの外壁に使用するコンクリのブロックなんです。また土台も横と前はコンクリートブロックなんですが、後ろは天然の石のようにも思えます。もともとここに何かあったのでしょうか、ここのお地蔵さんはお姿拝見したこと何回かありますが、背が高く独特の笑顔をされています。
三叉路の地蔵さん

【おまけ】
裏は地域の掲示板です。
三叉路の地蔵さん

名称:三叉路のお地蔵さん
住所:〒531-0071 大阪府大阪市北区中津1-4-5 付近

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-まち歩き, 歴史
-,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.