まち歩き 歴史

旧鴻池本店がお色直し中 @此花区

投稿日:2015年4月15日 更新日:

此花区のアールヌーヴォー旧鴻池本店が現在外壁を塗装中です。
旧鴻池本店
旧鴻池本店とは

和風屋敷に洋館をつけた和洋併置式邸宅で、「アールヌーヴォーの館」として知られる旧松本家住宅との類似から、設計者は久保田小三郎と考えられている。ステンドグラスを用いた装飾や、水洗トイレ、折りたたみ式のベッドなども設備されている。 明治13年(1880年)、鴻池忠治郎がここ伝法に運輸建設業鴻池組を起こし、明治42年(1909年)から昭和43年(1968年)に本社・本店社屋「鴻池ビル」が完成するまで本店として使われた。内部は一般公開されていない。
引用元:旧鴻池本店 ウィキペディア

スポンサーリンク


お色直しの前はこんな感じでした。綺麗になったら見に行こう!
旧鴻池本店

鴻池のマークの北は北伝法のことらしい。
伝法川の流れ
伝法川が流れている時はこんな感じでした。この川の北と南で伝法はわかれていたようです。伝法は新淀川ができるまでは対岸の福町などとは陸続きで、北伝法はかなり広い土地だったようです。旧鴻池本店は地図の2の所です。きっと裏から川が見れたんでしょうね。

名称:旧鴻池本店
住所:〒554-0002 大阪府大阪市此花区伝法4-3-55
竣工:明治42年
備考:内部は一般公開はしてません

大阪府大阪市此花区伝法4-3-55

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-まち歩き, 歴史
-,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.