まち歩き 歴史

手塚治虫氏ゆかりのレンガが出土中!? @中津

投稿日:2015年4月6日 更新日:

中津3丁目の長屋跡
2015年3月に記事を書いた「中津から北梅田に中津3丁目の長屋群が解体」の場所ですが、10階建てマンションが建設されるようで取り壊された後地面をある程度掘って次の工程に備えているのですが、穴を掘るとレンガがたくさん出てきています。きっとこれは何かの工場の跡地だったんでしょうね。気になるので今昔マップ on the webで調べて見ました。

tizu
1954-1956年位のこの辺りの地図がありますが1947年ぐらいの地図はありませんでした。赤で囲んだ所が現在取り壊し中の長屋付近です。左に工場マークがあるのは現在のサッパボイラ。今では貴重なSLの復元をする数少ない工場です。サッパボイラには少し疑問があって一応マニアの間ではこの場所で戦時中に手塚治虫氏が働いた場所だと言われています。
2014年センター試験の日本史Bの第6問では「手塚治虫とその時代」と題した問題が計8問出題され話題になりました。画像がそのシーンなのですが、

tetuka
1944年9月から終戦までの間、手塚治虫は中津にあった「大阪石綿工業会社 大阪工場」に勤労動員したと手塚治虫氏が語られていますがサッパボイラの本社工場ってのはずっとここだったのか?もし場所が変わっていないとなると手塚治虫氏が働いていた「大阪石綿工業会社 大阪工場」はこの近くにあったはずってことになりますね。

スポンサーリンク


これ以上無理に調べなくて今出てきたレンガは手塚治虫氏が働いていたかもしれない工場のレンガってことでいいんじゃない?笑
【参考サイト】
手塚治虫ゆかりの工場は中津の淀川沿いにありました ゴリモンな日々
六稜会館での手塚治虫作品展 のりみ通信
走れ!ケー100ロケ地探訪(3)大阪(後編)大淀・中津 きーぼー堂

追伸:六稜会館での手塚治虫作品展にはかなり明確な手書きの地図が写ってますね。中津浜通りの下の道をヒントに調べてみると大阪石綿工業会社 大阪工場はこの長屋んとこも含まれているように思えます。(たぶん)
手塚治虫氏ゆかりのレンガ明日1個もらいに行こう!

名称:中津3丁目の立ち退き長屋群
〒531-0071 大阪府大阪市北区中津3-20付近

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-まち歩き, 歴史
-, ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.