まち歩き 歴史

中津3丁目の地蔵尊(トタン屋根付)

投稿日:


津3丁目には地蔵さんが多く残っていますが、先日1つが祠ごと無くなっていました。いつでもそこにあるものがあると思わずに撮影できるものは撮影してアップしておこうと思いました。この地蔵尊は細い路地の道にあり、地元の人でも中々知らない場所にあります。こういう場所を子供たちは発見するは得意でうらやましいです。祠の上にさらにトタンの屋根に覆われている。安全設計の地蔵さんこれからも地域のみんなを見守り続けて欲しいです。

名称:中津3丁目14-19付近の地蔵尊
住所:〒531-0071 大阪市北区中津3丁目14-19

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-まち歩き, 歴史
-,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.