まち歩き 歴史

互譲稲荷大明神 @福島区

投稿日:2015年1月13日 更新日:


海老江の裏通りを走ると古い祠など見つかってとても楽しいです。空襲を免れた街はこんなに発見があるのだと町中を入っていると思います。

スポンサーリンク


そんななか海老江で朱色の鳥居が立派なお稲荷さんを発見しました。横にある灯篭が皇紀2600年とかいてあるので1940年のものですね。戦中のものであるとわかる貴重な灯篭です。

名称:互譲稲荷大明神
住所:〒553-0001 大阪市福島区海老江8-7-2

大阪市福島区海老江8-7-2

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-まち歩き, 歴史
-, , , ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.