まち歩き 歴史

主法徳大明神 淸藤大龍王 @海老江

投稿日:2015年1月11日 更新日:


福島区の海老江は昔ながらの街並みが残るところです。今回紹介するような街中に祠とそれを囲む木々がある1画があります。単なる地蔵堂などと違い木があるのが特徴だと思います。海老江の八坂神社周辺は特に昔ながらの街並みと昔ながらの祠がよく残っていると思います。この祠も住宅街の1画にあります。「地主法徳大明神 淸藤大龍王」と言う看板が祠の横にありました。看板はけっこう最近の物のようでした。

場所:地主法徳大明神淸藤大龍王
住所:〒553-0001 大阪府大阪市福島区海老江4-4-18

大阪府大阪市福島区海老江4-4-18

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
どんな時でも楽しく人生の達人(Master of Life )を目指し、かまやつひろしの「どうにかなるさ」を口ずさむ40代のおっさん。 個人の活動はMaster of Life』で発信中。上の名前をクリックするとjumpします。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-まち歩き, 歴史
-, ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.