暮らす

年末年始は金券屋で上手に節約を

投稿日:2014年12月30日 更新日:

土・日・祝と年末年始はきっぷを安く買うことができます。

年末年始、新幹線などは金券屋で購入した格安乗車券はは使えないですが、逆に近郊区間のきっぷは知ってると安く買うことができます。。
阪急電車でも12月27日(土)~1月4日(日) の間は土・日回数券が使用可能ですのでお得です。

阪急には昼得・土日きっぷとあります。

土・日きっぷと呼ばれるのは週末や平日の昼のみ使用できるs乗車券ですが回数券の形で売られています。これをばらせば土・日・祝日のみ終日使えるきっぷは通常のきっぷより格安で乗ることができます。しかし通常個人で買う場合は回数券なので7枚で5枚分の運賃が最小単位で販売しています。値引率は28.6%と大変お得なのですが期限もあります(発売の翌月から起算して第3月の末日まで)ですので週末に同じ区間乗る人でないと徳ではありません。

金券屋できっぷを買ってシェアする

しかし金券屋ではこの回数券をばらで1枚から販売しており28%までの値引率ではないですが必要分のみ買うことができるのでリスクも無くお得です。問題は近くにこの金券屋さんがあるかどうかと、少し面倒な作業をするかどうかです。
ポイントたまるしSTACIA PiTaPa(スタシアピタパ)でいいわと言う方もいらっしゃると思います。
金券屋さんですが、中津からでしたら下記のK-NET梅田北店が近いです。ちょうどWINS梅田の道路挟んだ向かい側です。
例えば梅田から河原町まで通常は400円なのですが土日切符を買うと320円になります。往復で160円もお得に!
初詣とか事前に決まっている方は金券屋で切符を事前に買われることもいいかもしれません。
ただし、阪急を使って神社を複数回ろうと考えられている方は下記の切符のほうが安い場合があります。

阪急の年末年始お得なパス

ぐるっと初詣パス(梅田~宝塚の間が1日の売り放題)
ぐるっと初詣パス
大人500円  小児250円
十三~宝塚~西宮北口~十三を結ぶ阪急環状線および箕面線、伊丹線、
梅田~十三間、十三~淡路間、西宮北口~夙川間、西宮北口~今津間
2015年1月1日(木・祝)~2015年1月7日(水)
※1月1日のご利用に限り12月31日の18時より有効
阪急電鉄のぐるっと初詣パス紹介サイト

阪急阪神ニューイヤーチケット(1日1人阪急・阪神・高速神戸線が乗り放題)
new
【基本版】大人1,000円 小児500円
【能勢版】大人1,300円 小児650円
2015年1月1日(木・祝)~2015年1月11日(日)
※1月1日のご利用に限り12月31日の18時より有効
阪急電鉄の阪急阪神ニューイヤーチケット紹介サイト

上記の2種類の切符は金券屋でなく阪急電鉄ごあんないカウンターでお求めください。

店名:K-NET梅田北店
住所:〒530-0012 大阪市北区芝田町1-4-14
電話:06-6292-6868

大阪市北区芝田町1-4-14

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-暮らす
-,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.