お店

豊島レモンアンテナショップ「檸・檬~れ・もん~」 @中津

投稿日:

香川県豊島産レモンのアンテナショップ
中津商店街の淀川左岸中津寄席の場所が冬場は期間限定でアンテナショップ「檸・檬~れ・もん~」になります。

瀬戸内海に位置する豊島は、古くは酪農や耕作の盛んな島として知られていたが、1970年代に悪質な業者によって持ち込まれた産業廃棄物が不法投棄される被害に見舞われた。現在は2013年までにゴミの完全撤去を掲げた処理工事が進められ、その一環として「豊島レモンプロジェクト」がある。「豊島に笑顔の輝きを取り戻したい」という思いで、2000年より生産者の岡本満さんを中心にした島民たちが、手作業でレモンの苗木を植え始め、現在では約8ヘクタールの土地に8,000本の木が育っているとともに、約2,000本の鉢植えも育てている。

 フリーマン代表の浦田拓さんは、5年ほど前にドキュメンタリー番組の制作で豊島を訪れた際に、島や島民の魅力に感銘を受け、「メッセージ性のあるレモンを少しでも多くの人に知ってもらうきっかけになれば」と、昨年から通信販売も行なうウェブサイト「豊島檸檬通信」も立ち上げている。

 同店で扱う豊島レモンは1個120円。通信販売では、5キロ(約50個)2,300円。送料は、西日本=1,000円、東日本=1,500円。11月~12月ごろまでは色づく手前のグリーンレモンで、12月ごろから少しずつ黄色くなり始める。「無農薬なので、お菓子作りや料理にも安心して使える」(同)という。店頭では、ホットレモネード(280円)、ホットレモンティー(180円)も用意している。

引用元:香川県豊島産レモンのアンテナショップ、大阪・中津にオープン梅田経済新聞

近いので知り合いの方、レモン買ってきてと行ってくだされば持って行きますよ。4月頃まで売ってます。

栽培元ホームページ:豊島檸檬通信

店名:アンテナショップ「檸・檬~れ・もん~」(淀川左岸中津寄席)
住所:〒531-0071 大阪府大阪市北区中津3-16-8
営業時間:13:00~18:00
定休日:土・日曜日
電話:06-6359-8370

大阪府大阪市北区中津3-16-8

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
どんな時でも楽しく人生の達人(Master of Life )を目指し、かまやつひろしの「どうにかなるさ」を口ずさむ40代のおっさん。 個人の活動はMaster of Life』で発信中。上の名前をクリックするとjumpします。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-お店
-, , , ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.