まち歩き 防災 歴史

豊崎二之橋 長柄運河跡

投稿日:


崎神社を真っ直ぐ淀川に出るとこの豊崎二之橋があります。豊崎神社の夏祭りのときは子供たちがこの橋で遊んでましたが普段は静かな橋です。と言うのも豊崎のこの辺りは空き地が多いんです。
車で新御堂筋を通る方は、淀川渡ってすぐに左を見るとこのあたりです。JRの方は東海道線を淀川渡って右側を見るとこのあたりが見えます。
私の想像では阪神高速淀川左岸線のジャンクション予定地なので土地の買収がすすんでるんだと思いますが、ほんとに空き地だらけです。そのせいか昼間に通ってもひっそりしています。
また、豊崎の運河跡に架かる橋は2本ありますが、どちらも中津のものより高さが高く高さの看板がありません。おそらく4m以上はあると思います。なんで中津の橋は低く造ったんでしょうか?

名称:豊崎二之橋
住所:〒531-0072 大阪市北区豊崎6-17−1付近

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-まち歩き, 防災, 歴史
-, ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.