パソコン・電話

SoftBankのiPhone料金ややこしい。

投稿日:2014年10月8日 更新日:

先日大型電気量販店にiPhone6を見に行ってきました。当然後ろに店員さんが来て宣伝してくれるのですが、話をしてみるとどうもiPhone6を分割で購入するには「スマ放題」+「データ定額パック」と言う料金プランしか選べれないような話をされます。試しに今の「ホワイトプラン(i)」+「パケットし放題フラット for 4G LTE」がええねんといってもいえ、「スマ放題」+「データ定額パック」でないと本体が実質0円にならないのでだめですみたいな話になる。どうもはっきりと他の方法が駄目とは言わないが大阪から天満に行くのに内回りしか行けないような言い方をされるのである。
いや実は外回りでも行けるだろう的なことを言っても「いや~」みたいな、すっきりしないのでこの場をあやふやにして帰ってネットで調べると確かにDocomoはこれと似たような料金プランしか選ばれないようですが、SoftBankは11月30日までは「ホワイトプラン(i)」+「パケットし放題フラット for 4G LTE」がいけるようである。
おいおいおいおい。どうも「スマ放題」+「データ定額パック」でないと利幅が少ないのだろうとかんぐってしまいます。また本体代が0円にならないのかと思ったら、タダで機種変更キャンペーンってのがちゃんとあってiPhone6の128Gでも月々実質本体代がiPhone 5s / iPhone 5c / iPhone 5 をご利用中の方なら245円になると言うキャンペーンまでやっています。
これを見ると私が言われたことはなんだったんだと思いたくなります。つまりiPhone 4からiPhone 5に乗り換えたときとそんなに変わらない乗換えができると言うことです。
しかしこのキャンペーンもまだややこしい注意書きが必要で、iPhone6の支払いは無料でも今使ってるiPhoneの割賦残債がまだ残ったままなんで、たとえばiPhone5Sならまだ販売から1年くらいなのでそれの割賦残債は支払い続ける必要があります。
あとまたまたややこしくてタダで機種変更キャンペーンと言うくらいですので今使ってる機種を返送しないといけないのですが、先週ぐらいから随時、端末回収キットが送付されてきていることと思います。

端末回収をしようとされている方は少しご注意を。初期化する前に「iPhoneを探す」をオフにすることと、IMEI番号を控えることを忘れずに。そうしないと、折角回収してもらっても、最悪キャッシュバックされない場合もある模様。
先走って、そのキットが来る前に私は初期化していたため、再度初期設定(アクティベーション)をして、初期化をし直すと言う無駄な時間を費やしてしまいまし。前回iPhone5が出たときは、そこまでうるさくなかったんだけどもな。IMEI番号は記入する欄があるので、忘れることは無いと思いますが、「iPhoneを探す」をオフはしてない人が多いような気がします。

もうね。ここまで色々めんどくさかったら店員さんの言うとおりで良いですってなりますよね。でも毎月のことなのでよ~く考えましょう。またSoftBankのお店でうろたえないようにしっかり読みましょう
何度も言いますが、「ホワイトプラン(i)」+「パケットし放題フラット for 4G LTE」で「タダで機種変更キャンペーン」は使えます!リンク先のSoftBank公式にもそう書いてあります。お店の人が無理と言ったらその根拠を聞きましょう。
ちなみに私はいったん帰ってきたんで上記のプランで機種変するかどうしようか悩み中です。

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-パソコン・電話
-, ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.