食べる・のむ

テンカラ食堂のご飯の秘密

投稿日:2014年9月28日 更新日:

tennkara
北区の本庄にあるごはん屋テンカラ食堂。実は当サイトの中でもアクセスが常にあるお店の1件です。最近食べに行ってませんが、テンカラ食堂で気になることがあります。それはご飯です。
メニューのご飯のところにしんぞうくんちのお米で炊いたごはんといつも書いてあります。
テンカラ食堂の知り合いの農家さんだとはわかりますが、どんな人でどこで作っている方かはわかりませんでしたが先日Facebookにちょっろとしんぞうくんが紹介されていました。

しんぞうくんの手は魔法の手です。おいしいお米を育てれるだけでなく鍼灸師のお仕事もされてます。
だそうです。続きはまたとありますが続編が気になります。私と同じく続編が気になる方は是非食べに行かれたときに続編まだ?ってプレッシャーをかけておいてください。続編私が見落としてましたら、、、すいません。
もしかしたら芦井さんのこと?

ちなみに明日はテンカラ食堂さん昼のみの営業です。明日は三線教室の日なので夜行こうかと思っていたのに・・・
残念。

店名:テンカラ食堂
住所:〒531-0074 大阪市北区本庄東2-12-17
営業時間:18:00-22:00(ラストオーダー21:30)
テンカラ食堂の営業時間が変わってます。
※火~土
定休日:月・日・祝

大阪市北区本庄東2-12-17

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-食べる・のむ
-, ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.