食べる・のむ

中津商店街のンケリコさん 2014年9月

投稿日:2014年9月21日 更新日:


のサイト「梅田の北っかわ!」とほぼ同時オープンでしかも私の住処に近くてほぼ毎日通る場所にある中津商店街内のンケリコ(Mmm Que Rico)さん以前このサイトでも何回か紹介させていただきました。今回オーナーに改めてお話したいとアポをとりお店に伺いました。
開店直前にオーナーともう1人の男性の方ともお話しましたが、この中津商店街の人の流れが少ない場所での開業なども折り込み済みなんだそうですが、そろそろ3ヶ月がすぎますがぶれることなくンケリコさんでした(笑)

何がぶれていないかと言うと、自分達が作って楽しい、おいしいものを自分達がその食べ物を美味しいと思う場所で、美味しいと思う方と食べてほしい。そんなスペースが実現できる場所です。もちろんこのオーナー達のセンスにあう人がそう思うのですが、もとからセンスが違う人はターゲットではないんでしょうね。

オーナーさんとも色々話をさせていただきましたが、途中から2人が好きな銭湯の話になり、このお店のコンセプトを銭湯に例えるとわかりやすいねって結論で締めくくって終わりました。わかりやすい例えだったので引用しておきます。
銭湯って、仕事終わりや運動後には入る必要があるので行く必要がある、その行為は体を洗うために行くのであり、銭湯はその目的を果たす場所である、しかし家にお風呂がある人が休みの日に行く銭湯はわざわざ銭湯での入浴を楽しみに行くわけであり、単なる入浴と言う行為ではない。

お店としてけっしていつもガラガラではいけないのですが、かといっていつも満席はわざわざここまで来ていただく方に申し訳なく店側とお客さん側の丁度いい中間が一番うれしいのですが、と語るオーナーさんはやっぱりぶれてないだなぁと改めて思いました。
梅田の北っかわ!も北区中津に移り住んできて、初めは名前の知れたお店しか利用しなかった私が個人のお店は実は度の店も魅力的なお店がいっぱいでそんなお店を紹介してこの町を盛り上げたいと思ったのが設立の目的で改めて梅田の北っかわ!もきちんとしないと思いました。同日生まれの当サイトは最近アクセス減ってきてブレまくりなんでうちも見習わないと

ンケリコさんに行かれた方は注文の待ち時間に周囲を観察してみてください。小さい小物までが色々こだわってあります。360℃ぐるっと見渡すとこの空間すべてにつくった人のこだわりがありますよ。

店名:ンケリコ(Mmm Que Rico)
住所:〒531-0071 大阪市北区中津3-16-11
定休日:不定休(遠方から来られる方はfacebookなど要チェック)
facebook:ンケリコ
ホームページ:ンケリコ

大阪市北区中津3-16-11

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-食べる・のむ
-, , ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.