暮らす イベント

次回の具体大学vol.8全編公開と次回vol.9のご案内

投稿日:2014年8月28日 更新日:

2014年8月26日に行われた『日本美術史第3回』として『江戸後期〜大正までの美術』は新たな発見がたくさんありました。
キリンビールのラベルが山本鼎氏当時12歳の作品だったこと(作者は諸説ありますが)
岡倉天心が近代の日本美術を確立したが、実はそれは非常に危険で彼の業績で海外に日本美術がきちんと分類して紹介できることができた反面。それは非常に短期間で少ない人の中で行った為にここに紹介されていないけどとても有能な方がいく人も日を見ることなく(もしくは脚光を浴びるのがもっと後になった方が)たくさんいたことなど単なる江戸から明治の絵画の手法の紹介だけでなくなるほどと思いました。(上記に動画ありますので興味のある方はご覧ください。)
次回第9回の日が決まりましたので紹介させていただきます。

アートをより豊かにする為に、美術の眺め方、基礎鑑賞力を具体的に身につけていく年間勉強会『具体大学』その第9回です。http://gutaiuniversity.jimdo.com/

第9回となる当日は『日本美術史第3回』として『昭和〜現代までの日本美術』を学んでいきます。『美術について興味はあるけど、どこから学んだらいいかわからない』そんなたちすくんでいる方々とか是非おいでませ。一緒に勉強していきましょう。

■具体大学vol9

■日時:9月30日20:00〜

■場所:住み開きスペース511
地下鉄『中津駅』2番出口から5分

★集合:中津駅2番出口上がりに『19:50』
(511がわかる人は直接で可)

■内容:芸術に関する『座学』『WS』『交流会』

■進行:以下を予定しています
20:00〜20:10『前回までの振り返り』
20:10〜22:00『日本美術史』+WS
22:00〜23:00『交流会』

■テーマ『昭和〜現代までの美術』

■参加費:★500円
★交流会に参加される方のみ

■申込:FBもしくは下記『コンタクト』より

■『具体大学』は『あらゆる社会課題をアート的に解決していく』NPO『輪音』の『学び』事業の1つです。http://waonproject.jimdo.com/

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-暮らす, イベント
-, , , , ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.