お店 会社

中津とナッツの意外な関係

投稿日:

最近ナッツがアンチエイジングとしてとても人気みたいです。グーグルで調べてみても2017年に書かれた記事がヒットします。

そう、今時代はナッツなのです!そんなナッツブームに便乗して、中津のナッツの話をご紹介します。

スポンサーリンク


中津とナッツにどんな関係が?と思われる方もいらっしゃかるかと思いますが、そう中津とナッツには密接な関係があるのです。

『さかなっつはい!』という食品をご存知ですか?これでああっ!と思われた方は、中津に長いこと住んでいる方か、20年以上前に阪急電車に乗って中津を通って梅田に行ったことがある方です。

画像提供元:東洋ナッツ食品株式会社


昔阪急中津駅の神戸線側に「さかなっつハイ!」の看板がありました。一時期12枚すべての看板が「さかなっつハイ!」だった時期もあります。そして、中にはこのような阪急電車を描いた看板もあったようです。

画像提供元:東洋ナッツ食品株式会社


この看板が何故中津にあったのか、またなぜ12枚も同じ「さかなっつハイ!」の看板なのか、それを取材した記事が『つひまぶ ボランティア号』に掲載しています。
その取材の時の様子を今日はご紹介いたします。
2017年7月つひまぶの記事の取材で東洋ナッツ食品株式会社に取材に行きました。会社は神戸にあり、阪神電車で最寄りの深江駅まで

海側に20分ほど歩くと見えてきました。

会社の周りには「さかなっつハイ!」の看板が盛りだくさん。これは30周年の記念看板

実はこのキャラ微妙に進化していて、現在で6代目だそうです。

たらこ唇のところが白だったり、黄色だったりと進化してるのがわかります。

そして、さかなっつハイの取材でお聞きして載せきれなかったのですが、震災を経験した神戸の会社だからこそ、熊本への支援もされています。
取材に行ってわかったのですが、東洋ナッツ食品株式会社は毎年3月にアーモンドフェスティバルを開催している会社です。今年で28回目だったそうです。
行こう、行こうと思いながら、来年こそは行きそびれないようにしなければ、

中津の駅にあった「さかなっつハイ!」はこんな会社でした。で、中津で「さかなっつハイ!」は売ってませんが、東洋ナッツ食品株式会社のナッツは購入することができます。中津小学校前のサンプラザで販売しています。
売り場の面積も大きいです。やはり昔の「さかなっつハイ!」の看板を意識してのことでしょうか。一度聞いてみたいですね。

この取材のご縁もあり、Ton'sのナッツを選んでいます。中津に住む方で中津愛溢れる方は是非「さかなっつハイ!」の東洋ナッツ食品株式会社さんのTon'sブランドの商品を食べましょう(笑)

ちなみにつひまぶには文字数の長さで載せれませんでしたが、この看板が無くなった理由は台風でした。この年に台風が4本も襲来して、その結果看板屋さんが撤去を決められたそうです。なるほどと思いました。

社名:東洋ナッツ食品株式会社
住所:〒658-0023 兵庫県神戸市東灘区深江浜町30

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-お店, 会社
-

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.