まち歩き 歴史

「本庄水管橋」の撤去工事が始まった

投稿日:

新御堂筋横にある「本庄水管橋」現在はもう使用されていないこの水道管。いよいよ取り壊し工事が始まりました。

スポンサーリンク


2017年5月13日はこんな感じでしたが、

5月20日現在水道管が撤去されました。

この水管橋はさかのぼること明治時代1911年にできました。新御堂からも見えるように川の途中でこの橋は無くなっていますが、それは前年に新淀川として新しい川の流れになったため。現存する昔を知る貴重な遺構でもあります。

残念ですねぇ。

庄水管橋上部工及び下部工撤去工事がリンク先8Pにあります。

名称:本庄水管橋
住所:〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎7丁目10

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-まち歩き, 歴史
-

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.