暮らす

2017年明けましておめでとうございます!

投稿日:2017年1月1日 更新日:

あけましておめでとうございます

皆さまあけましておめでとうございます。昨年後半は忙しくて更新が思うようにできませんでしたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
北区のみなさんもう初詣はいかれましたか?初詣って皆さんどんな風に行かれますか?毎年同じところをお参りされますか。
私はここ数年初詣は地元の豊崎神社と堀川神社へお参りします。その理由は?

スポンサーリンク

まずは豊崎神社

まずは豊崎神社。こちらは豊崎じんじんなどでもお世話になっている神社で私が住んでいる中津は氏子地域に入っていないのですが、何か報告があればこちらに報告に行きます。
jin
宮司さんにも新年のご挨拶できました。
豊崎神社と言えばお勧めは鯛釣りみくじ。竿もあって鯛を釣ることもできます。

豊崎神社の鯛釣りみくじ

豊崎神社の鯛釣りみくじ


今年は黒のチヌぽいのを釣り上げました。そしておみくじはなんと「大吉」でした。

信心すれば龍の風や雲を得て天に登るように出世しますとな!?

豊崎神社の鯛釣りみくじ

豊崎神社の鯛釣りみくじ

スポンサーリンク

つぎは堀川神社

豊崎神社でお参りしたあとに向かうのは同じ北区の堀川神社。十日戎で有名な堀川神社。実は宝船絵でも有名だったんです。

堀川神社

堀川神社


堀川神社には開運の宝船の絵をいただきに
takara

宝船絵とは

宝船絵とは初夢の時に枕の下に敷いて寝ると、いい初夢が見られるという縁起ものです。今ではそんな風習は聞かなくなりましたが、江戸時代はこの宝船絵を売り歩く人もいたそうです。

平成29年堀川神社寶船絵

平成29年堀川神社寶船絵


今年の絵柄は、
七つの丸は、それぞれ異なったトリが彫られた、象牙の碁石だそうです。トリたちは皆、花が咲いた枝をくわえて飛んでいるので、「花喰鳥(はなくいどり)」と呼ばれているそうです。
今年は「なかきよの とおのねふりの みなめさめ なみのりふねの おとのよきかな」という回文書は無いみたいですね。
右の方には×の形ですがみをつくしがありますね。

この宝船の絵は先着200名限定です。初夢は昔は大晦日~元旦は徹夜をするので1日の夜のことらしいのですが、私は今日寝るので今から枕の下に敷こうと思います。

こんな昨年と変わらない新年のスタート。今年はどんな1年になるのかな。今年も梅田の北っかわ!をよろしくお願いいたします。

おまけ

堀川神社の帰り兎我野町を通るとクラブの前で餅つきをやっていて道行く人についてもらっていた。
moti

樽正前は3時でも人の流れが多く、眠らない町大阪に改めて驚きました。
nerai
揚子江ラーメンも満員!飲んだくれたあとの揚子江ラーメンはうまいんですよ!
meimon

警備を終えた警察官の皆さん。正月夜間にご苦労様です。
kei

さて初夢はどんな夢を見るのかな?

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
どんな時でも楽しく人生の達人(Master of Life )を目指し、かまやつひろしの「どうにかなるさ」を口ずさむ40代のおっさん。 個人の活動はMaster of Life』で発信中。上の名前をクリックするとjumpします。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-暮らす
-, , , ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.