食べる・のむ お店

今でもボンカレー売ってるの知ってます?

投稿日:

ボンカレーの謎に迫る(笑)

今でもボンカレーって売ってますか?と質問すると大体の人が売ってますと答えます。

スポンサーリンク

しかしそれはボンカレーゴールドまたはボンカレー NEOのことで、The ボンカレーではありません。

ボンカレーゴールドとボンカレーNEO

ボンカレーゴールドとボンカレーNEO

ではThe ボンカレーとはどんなパッケージなんでしょうか?まだ郊外にはこんなホーローの看板が残ってたりします。
ボンカレー

このパッケージは女優の松山容子さんで発売当初の昭和43年から平成12年頃まで販売されていたようです。このパッケージ実は現在でも購入することができます。

ボンカレー

甘口はうちの娘も食べてます。
ボンカレー

でも近所であんまり見かけないでしょう?通信販売専用なんでしょうか?

ボンカレー裏側はこんな感じです。

ボンカレー

なんと沖縄限定で販売されているようです。2000年頃にボンカレーの終わるのに猛烈な反対をしたのが沖縄県。そしてその想いは沖縄県のみ初代ボンカレーが販売されることに。

ボンカレーの謎に迫る(笑)

沖縄で売っていることがわかった初代ボンカレー沖縄にしか売れないのだろうか?
実は全国で沖縄県以外で手に入る地域があります。なんとそれは大阪市!

しかも大正区という限られたエリアです。大正はリトル沖縄と呼ばれるくらい沖縄の方が住んでいる町だから、沖縄のあんなものやこんな物も手に入ります。
例えば

ソーキすばやあの玄米ドリンクミキ

や、ブルーシールのアイスクリームそれに

内地ではまず見かけないテスターズチョイス インスタントコーヒー

海ぶどうや、ゆしどうふ、冷凍だけどグルクン、最後にこんな機械まで!にんじんしりしり器

これらは大正区のサンクス平尾内の
hirao

沢志商店に行けば買うことができます。
沢志商店

ほら!ボンカレー
bobo

店名:沢志商店
住所:〒551-0012 大阪府大阪市大正区平尾3丁目15−19
営業時間:大体10:00~19:00
定休日:月曜日

大阪府大阪市大正区平尾3丁目15−19

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-食べる・のむ, お店

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.