福祉 会社

クラウドファンディングでミニコミ紙「淀川散歩」の創刊【200号】記念プレミアム版発行したい

投稿日:2016年9月17日 更新日:

淀川区東三国にあります横山新聞舗。ただの新聞屋さんでなく地域の安全・安心もお届けしたいと地域貢献をしている新聞屋さん。

この度ミニコミ紙「淀川散歩」の創刊【200号】記念プレミアム版発行のためのクラウドファンディングを挑戦されています。
sanpo

現在の集まった金額は9/17現在83,000円です。皆さんのご協力おねがいたします。

スポンサーリンク

あと14日、しっかりと広報して目標金額198,000円を達成したいと思います。
厚かましいお願いですが、サイト
の拡散にご協力ください。もちろん支援の方も有り難くお受けいたします。

「地域の身近な情報を新聞販売店から発信したい!」との思いで、2000年4月に1人で編集部を立ち上げ、B4版モノクロ片面で創刊しました。現在は8ページのうち4ページがカラーのタブロイド版で毎月25日に3万部を発行しています。

これまで16年ちょっと、苦労がなかったわけではありません。しかし、たくさんの方に応援いただき、おかげさまで10月25日発行分で【200号】を迎えることができます。

そこでこの節目の【200号】を、増ページ全面カラーの豪華「記念プレミアム号」として発行したいと考えました。

自己紹介

yokoyama
「淀川散歩」初代編集長の横山和徳は、新聞販売店を家業とする淀川区生まれ、淀川区育ちの43歳です。

個人としては、子供たちの教育やまちづくりに関心があり、小学校PTA会長や区政会議委員などの立場で活動しています。

代表を務める「横山新聞舗」では、新聞販売を通じ地域社会の発展に奉仕することを経営理念に掲げ、スタッフと共に積極的に地域参加しています。

横山和徳という人物をより詳しく知っていただくために、「横山新聞舗」のPR動画をぜひご覧ください。

店舗名:横山新聞補
住所:〒532-0002 大阪府大阪市淀川区東三国6丁目23−13
電話:06-6392-7565
FAX:06-6395-6151

大阪府大阪市淀川区東三国6丁目23−13

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-福祉, 会社
-, ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.