イベント

日本で一番小さなネズミを守ろう

投稿日:2016年9月16日 更新日:

城陽五里五里の丘には、水辺、草地、森がそろっています。多くの野生生物が生息する未来の「生物多様性の宝庫」として注目されています。

スポンサーリンク

公園にはすでに様々な植物が育ち、動物が生きています。

日本一小さなネズミ「カヤネズミ」とそのすみかである「カヤ原」について学び、そしてそれらを守る活動がここ城陽五里五里の丘で始まりました。

※カヤ原:オギやヨシ、ススキなど、昔から生活の中で使われてきた「イネ科」植物の生える場所のこと。

★カヤ原を学ぼう!第三弾
「オギ原の生きもの探検~ごりごりの丘のカヤ原でカヤネズミの巣を見つけよう!~」
オギ原を歩いて、生えている植物やカヤネズミの巣を探してみよう。
運が良ければカヤネズミにも会えるかも!?
(日時)平成28年9月ごろ
    雨天時は延期
(内容)オギ原探検と生きもの調査
(その他)要予約(定員40名程度)、対象:生きものや自然に関心を持っている親子・一般の方、持ち物:動きやすい服装
(指導)畠 佐代子(全国カヤネズミネットワーク代表、博士(環境科学)、滋賀県立大学環境科学部非常勤講師)

★カヤ原を学ぼう!第四弾
「オギ原の生きもの探検~ごりごりの丘のカヤ原でカヤネズミの巣を見つけよう!~」
オギ原を歩いて、生えている植物やカヤネズミの巣を探してみよう。
運が良ければカヤネズミにも会えるかも!?
(日時)平成28年10月ごろ
    雨天時は延期
(内容)オギ原探検と生きもの調査
(その他)要予約(定員40名程度)、対象:生きものや自然に関心を持っている親子・一般の方、持ち物:動きやすい服装
(指導)畠 佐代子(全国カヤネズミネットワーク代表、博士(環境科学)、滋賀県立大学環境科学部非常勤講師)

名称:城陽五里五里の丘(京都府立 木津川運動公園)
住所:〒610-0111 京都府城陽市富野北角14-8        
TEL 0774-66-6022 
FAX 0774-66-6033

京都府城陽市富野北角14-8

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-イベント
-, ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.