まち歩き イベント

うめきたに6カ月限定の緑の庭園が

投稿日:2016年9月5日 更新日:

いよいよ梅田北ヤード跡地が動き出しました。

JR大阪駅の北に広がる、国内最後の一等地と言われているエリア「うめきた」に、10月7日から来年3月20日までの約半年間、花と緑のテーマパーク「うめきたガーデン」が誕生。その記者会見が31日、大阪市内で行われ、庭園の概要が発表された

あの空き地にアスファルトが!
umekita

私がもしシムシティーのプレイヤーならうめきたに新幹線の駅をこしらえる。西は加島の東海道線と並行するグリコあたりからまっすぐ、梅田に線を引っ張る。途中武田薬品にはもう一度彩都に引っ越しどうですか?とお願いする。

スポンサーリンク

阪急の十三の上を通過して、東淀川区役所の跡地も活用してそこらへんを通り梅田はどうだろう?十三の治安がよくなるおまけ付きです(苦笑)

東からのルートはコロナホテル手前のカーブをまっすぐにして東海道本線の上を通り豊崎神社の西ホテル「アナゲ」あたりまでまっすぐきてそのまま梅田に線路を引っ張りたい。

梅田に新幹線が来たらUSJ行くのも便利だし、新世界も、京橋も、鶴橋も大正も近くなる、きっと大阪市の経済がとんでもないことになるのかと思う。そうなりたい。そうなってほしい。大阪の景気が良くなりすぎてお気にの店が並ぶようになったら嫌だな。でもそれくらいは我慢できる。

新幹線は1編成が400mを超すので、スイッチバックするとしてもさぁ大変。でも実際にそうなるとしたらみんなで考えよう。

今の東海道山陽新幹線ができたころは、飛行機がこんなに大衆化するとは考えてなかった。だから今は国内でも長距離は飛行機での移動が当たり前で博多から東京まで新幹線って人は少ない。飛行場が遠い広島や岡山なら新幹線で東京はまだあり得る。

しかしスイッチバックとなったら乗ってる途中で進行方向が変わるのって普通の人には受け悪いのやろか。
今は新幹線もスイッチバックする時代(秋田新幹線)前例有るからええんやないやろか?

とりあえずこんな感じ新幹線の駅を3階にもってきてその上に緑の庭園造ったら面白いやろな。

スポンサーリンク

改めまして上の方にはったLマガのサイトのリンクを見ていただきたい、滝になる予定の場所でドヤ顔してる(実際は顔小さすぎてドヤ顔かどうか不明)石原氏の画像をみると、これって市岡パラダイスやん。と本物を見たことないけどなんか連想してまいました。

市岡パラダイスてなんや

市岡パラダイスとは、大阪市の港区にあった大娯楽施設。ちょうど同じころに京都に京都パラダイスなるものができたのでこの時代はパラダイスブームだった。桂小枝もこの時代に生まれていたらさぞネタに尽きなかっただろう。

市岡パラダイスにしても京都パラダイスにしても規模はけた違いに大きいが作った時期があかんかった。昭和金融恐慌などで数年で閉鎖。(´・人・`)ナム。バブルの頃の全国各地のテーマパークのご先祖様です。

【都市絵葉書なにわの新名所】著:橋爪紳也より引用

【都市絵葉書なにわの新名所】著:橋爪紳也より引用

こんな風な滝ができるのでしょうか!もっと違うものなんでしょうか。いろいろ妄想すると今からワクワクしてきます。

この滝の近くでうめきた産のマイナスイオンを浴びたいです。
だれや~このサスティナブルマンセーな世の中で6ケ月限定のイベントなんかやるんや言うたやつは!きっとおもろなるで~

名称:「うめきたガーデン」
場所:大阪市北区大深町地内、JR大阪駅北側
期間:2016年10月7日(金)〜2017年3月20日(祝・月)
※会期中無休
時間:10:00〜17:00(入場は16:30まで)
料金:一般1,000円、小・中・高生500円
※未就学児は無料(保護者同伴)
電話:06-6633-2274(うめきたガーデン実行委員会)

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-まち歩き, イベント
-, , ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.