子育て

給食の無料化あなたは賛成・反対?大阪市の給食費は今いくら?

投稿日:

少子化対策で給食の無料化が増えています。

小中学校で提供される給食を無料化する自治体が増えています。6人に1人が相対的貧困と言われる日本。都市部ではこども食堂などがあちこちでできていますが、地方では給食費を無料にすることで子育て世代に定住してもらおうと言う考えのようです。

スポンサーリンク

近畿でも兵庫県の相生市が給食費を無料に、若年層流出を食い止めた「給食費タダ」施策…年間1億円超かかっても市は「固定費だと思ってる」

そして今日9月から滋賀県の長浜市でも

長浜市は9月から、市内の全小学校の学校給食を無料化する。少子化対策として平成28年度一般会計当初予算案に関連予算1億6500万円を計上。給食費の全面支援で子育て世代の負担軽減、定住人口増加を目指す。同市によると、県内初の取り組みという。3月3日開会の3月議会に提案する。

給食費無料で少子化に歯止め成るか!

大阪市では

大阪市では小学校の給食費は約230円(3・4年生)です。また2014年から始まった中学校の給食は

大阪市給食を「これ餌やで」と中学生

と言われるように問題視されてきましたが、

中学校給食の学校調理方式への移行へ移行していくようです。

大阪市教育委員会では、平成31年度の2学期までに市内全中学校において、学校調理方式での給食提供方法に移行する予定としております。

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-子育て
-

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.