遊ぶ 子育て

南紀白浜(和歌山県)のホイポイカプセルは見た目以上の満足感!

投稿日:

見かけ以上に快適で満足!ホイポイカプセル風なお宿

※実際に宿泊したので他のサイトより情報量が多めです!

ドラゴンボールにでてくるホイポイカプセルのような宿泊施設が和歌山県の南紀白浜にあります。

スポンサーリンク

トレトレビレッジ

こんなのが130棟以上も建っている光景は、ここは日本なのかと思うくらい斬新です。これ材質が発泡スチロールってのも驚きです。
トレトレビレッジ

ドーム型の外観からは中は想像しにくいですが、思った以上に快適でした。(黄色いひよこのクッションは我が家が持参したものです)
トレトレビレッジ

宿泊はいろいろなプランがありますが、テーマが「メルヘン」と「ファンタジック」で内装が異なるようです。そしてトレトレビレッジを経営しているとれとれ市場の関連施設をどれだけ利用するかで宿泊プランが異なります。

まずは素泊まり
その次に、敷地内のレストランでの夕食・朝食と温泉施設がセットになったまるごとパックのようなプラン。
そして、近くの海を入る屋形船と高級料理がセットになったプランもあります。こんな贅沢してみたいですね。

しかし、敷地内のレストランでの食事つきプランでも海鮮市場とれとれ市場を運営しているだけあって新鮮でおいしいです。(下にとれとれグループの紹介)
とれとれ市場

敷地内のレストランとれとれ亭です。
とれとれ亭

バイキング方式なのですが、並んでる料理はフライとか肉料理はそんなに感動しませんが、海鮮ものはよかったです。マグロの兜焼きがあったり
トレトレビレッジの夕食

マグロづくしの皿があったりと、お腹いっぱいになりました。
トレトレビレッジの夕食

また道路を渡るととれとれの湯があったり、とれとれ市場があったりとここで夕方から次の日の出発まで十分に楽しめます。

夕食・朝食・温泉入浴付きで3人で33,000円なら値打ちあると思います。

とれとれ市場

敷地内にもアルコールやソフトドリンク、お菓子などのつまみ、カップ麺やお土産を販売しているコンビニ位の規模のお店もあります。
shop

少しでも安く買いたい方は和歌山県で最大のスーパーチェーン店オークワ白浜堅田店がすぐそこにあります。見えるのですが、道路がないので歩いては時間がかかるので酒を飲む前に車での購入をオススメいたします。

オークワ白浜堅田店

敷地内についたら車はおいてトレトレビレッジのある区域には徒歩のみでの移動になります。ただしチェックインだけはトレトレビレッジのスタッフの方が運転する電動カートでの送りサービスが希望すれば受けれます。無料なので是非利用しましょう。
電動カートによる移送サービス

トレトレビレッジの規模はだんだん大きくなっていて今年からはパンダビレッジと言う外側がパンダの建物もできてますます人気のようです。
パンダビレッジ

新しい白浜観光の拠点としてトレトレビレッジはありだと思います。子育て世帯には特におすすめですが、どの世代でも楽しみ方があるのもこの施設の魅力です。

スポンサーリンク

おまけ:トレトレビレッジがあまりにも日本ぽく無いのでスターウォーズ風に遊んでみました。スターウォーズに出て来るどっかの惑星ぽく見えて来るでしょう(笑)
ru-ku

とれとれグループ一覧

とれとれ市場

とれとれ亭

とれとれの湯

海鮮寿司とれとれ市場

かがやき屋

カタタの釣堀

カタタのいかだ釣り

ぱんだビレッジ

名称:とれとれヴィレッジ
住所:〒649-2201 和歌山県西牟婁郡 白浜町堅田2498−1

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-遊ぶ, 子育て
-, ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.