つぶやき

NHKのニュース「子どもの貧困 学生たちみずからが現状訴える」を見て感じた事

投稿日:2016年8月20日 更新日:

ネットでNHKのニュース「子どもの貧困 学生たちみずからが現状訴える」を見ました

ネットでNHKのニュース「子どもの貧困 学生たちみずからが現状訴える」を見ました

urara

経済的な理由で進路の選択が難しい学生たちが、みずからの言葉で貧困の現状を訴えるイベントが18日横浜市で開かれ、学生たちは「子どもの貧困は日本にも存在していることを理解してほしい」と訴えました。

6人に1人が貧困で大学や専門学校に進学できないと言うニュースですが、私の感じたことをちょっと書いてみます。

書こうと思った理由は当該の女子高生うららさんのTwitterアカウントが公開されたりして炎上しているんですが、彼女は実はお金に困ってないのではないかと言われています。

しかし、貧乏だからiPhoneが買えないとか、貧乏なので高級な色鉛筆を買ったらいけないのでしょうか。少しくらいええものや1000円超えるランチを食べたり、高めの4DX映画館で映画を見ることが問題なんでしょうか?

問題はお金の使い方にあると思う

私はこのニュースを見て炎上の原因となった浪費以外に3つの事が問題だと思いました。

1つ目はニュースの作り方

1つ目はニュースの作り方。動画の中にあったクーラーを購入するお金がないので保冷剤を首から撒いているというシチュエーションです。このくだりが無ければ上記の炎上もなかったかもしれません。これは聞く人にかわいそうと印象を与えるためでしょうか?このくだりがなくてはいけなかったのでしょうか?

2つ目は「独力の度合いにあった」

ちょっと厳しい書き方ですが、この家庭が貧困から脱出するには絵を仕事にするのは難しいのではないでしょうか?また本人が動画の中で言っている「その人の努力の度合いにあったものが与えられる世の中になってほしい」と言うなら、専門学校に行かなくても高校在学中に同人誌や制作会社などに絵を持ち込むなど方法はあろうかと思います。

普通の家庭でも、仕事は営業職など夢でなく生活して、家族をつくって養うためと割り切って生活のための仕事についている人たくさんいます。

3つ目は家庭の問題

あの家庭ではお金を使う先の優先順位を決める能力がおそろしく欠落しているように思います。パソコンを買うお金はあるくらいの世帯なのに、他のゲーム機などを買ってしまったためにパソコンが買えなかったのではないでしょうか?

私はこのニュースをこのような問題があると思いました。単に叩だけではなく、この問題のいわかんを感じる点を指摘してあげれば、この子ももう少し夢がもてる社会になるのではないでしょうか?

すべてが社会(貧困)のせいだけではないと私は感じたのですが、皆さんはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-つぶやき
-,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.