イベント

姫路のモノレール大将軍駅が48年ぶり一般公開へ

投稿日:

うわさでしか聞いたことがない姫路にモノレールが走っていました

昭和40年代に姫路にモノレールが走っていました。博覧会のために作ったので路線は2kmもなくすぐに乗客はガラガラ。しかし、巨額の税金を投入したのですぐにやんぴと言うわけにもいかず、だらだらと営業をしていましたが、昭和50年より前に休止になりました。

スポンサーリンク

そのモノレールの終着駅である手柄山中央公園はモノレール車両も残っており今は手柄山交流ステーションとして残っていますが、それ以外のモノレールの跡は老朽化が原因でそろそろ取り壊さないといけないそうです。

よく写真でみたあの駅

小さいころモノレール直結のマンションとしてよく見たこの写真。こういうのってなんというか当時としては近未来的だったんでしょうね。駅も大将軍と言うなんとも勇ましい駅名でした。

mono

この高尾アパートがいよいよ取り壊しになるそうです。そして取り壊しになる今年姫路モノレール開業50周年シンポジウムを開催されるそうです。

この大将軍駅が無くなる前に最初で最後の駅の一般公開があるそうです

このイベントはかなりのものではないでしょうか!昭和30年代に作られたロキード製のモノレールと共に見るのもいいかも。

ちなみに今の姫路市長がこのモノレールを作った石見市長の子なんです。複雑でしょうw

姫路にあったモノレール。走っていた頃見て見たかったですね。

場所:高尾アパート
住所:〒670-0915 兵庫県姫路市高尾町96

兵庫県姫路市高尾町96

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
どんな時でも楽しく人生の達人(Master of Life )を目指し、かまやつひろしの「どうにかなるさ」を口ずさむ40代のおっさん。 個人の活動はMaster of Life』で発信中。上の名前をクリックするとjumpします。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-イベント
-, ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.