食べる・のむ

月に1日だけの豊崎神社名物鰹を藁焼きはいかが

投稿日:2016年7月17日 更新日:

北区で月に1回本物の藁焼きのカツオのたたきを買うことができる

月に1回毎週第3日曜日豊崎神社で開催される豊崎じんじん+豊崎神社ファーマーズ朝採りマーケット。

その中でひときわ目を引くのがカツオのたたき屋さん。

スポンサーリンク


毎回藁をもってきて目の前であぶってかつおのたたきを調理してくれます。ほんまもんの土佐人です。

その場で食べるのも良し、また持って帰るも良し。いつも目の前であぶるのが見れるはとても新鮮です。藁を追加すると
katuo
ファイヤー!
katuo1
そして、すぐ食べる場合はカットも可能ですし、特製のゆずポン酢をかけてくださいます。
katuo2
最後に荒塩を振って完成です。
katuo3

カツオのたたき屋さんは出張販売先も探しておられます。

土・日は埋まってるそうですが、金曜日を中心に平日空いている日もあるそうです。

イベントを盛り上げるネタを探している方いかがでしょうか?

最低注文量や値段などはご本人のfacebookにお問い合わせください。

その時に梅田の北っかわ!(平井)を見たと言うと話が早いです。

藁焼き たたき屋

皆さんも是非第3日曜日豊崎神社に鰹のタタキを食べに来てください。このかつおとその横に出店されている焼き鳥屋さんの鶏だけ買って帰る方もいるくらい人気です。

tosa

名称:豊崎じんじん @豊崎神社
Facebook:豊崎じんじん
ホームページ:豊崎じんじん
開催日:毎週第3日曜日 10時~15時
住所:〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎6-6-4

大阪府大阪市北区豊崎6-6-4

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-食べる・のむ
-,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.