まち歩き 歴史

梅田北ヤードの地下道の昔の出口の写真を発見!

投稿日:

1年前に記事にしていた話題の答えが見つかる

1年前の4月に梅田北ヤードの地下道のことを話題にしてました。
人の記憶っていい加減で、この地下道の入口ってもう今の場所以外の記憶って無いでしょう。
スカイビルって今でこそ外国人も通う有名スポットですが、できて数年経ってからはあまり行こうと思ったことはなく、私にとっては人体の不思議展の時しか行かないスポットになってました。そしてそれを見に行くときにもっと長いスロープをくぐったなぁと言うことを完成を祝った当時のプレートから判断して長さが503mと言うことが分かりました。そして503m地図に当てはめるとこんな感じになりました。
umekita111
スカイビル側の出口は変わってないのですが、梅田側の出口は確かにもっと長かった記憶がありました。まぁ503mだしこんなもんだと線を引きましたが、なんと最近UR都市機構さんのホームページをみていると平成18年トンネル位置口の画像が出てきました。ほぼ赤い線のとおりに所に出口がありました。
この画像をみるとかっぽうぎは10年近くあの位置にあるのですね。また遠くには大阪タワーの姿も
ヨドバシカメラができてこちら側も変わったとはいえ今の人通りはこの当時の人は想像もしなかったでしょうね。
ume
引用元:
さすが工事を行った会社だけのことはあります。当時の記憶が少しよみがえりました。たぶん何かの公開模試でもスカイビル行った。

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-まち歩き, 歴史
-, ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.