つぶやき 子育て

伊丹空港の飛行機が降りてくるところは楽しくておすすめ。

投稿日:

天気がいい日は千里川の土手に行きたくなる

昔大学をさぼってバイクでふけに行っていた場所があります。大阪伊丹空港32Lエンド(千里川堤防)と呼ばれる場所です。
風のない日は大阪国際空港に降りて来る飛行機は生駒山からまっすぐここへ向かって降りてきます。
風の強い日は下記を参照ください
今日は午後から家族みんなで自転車に乗って大阪伊丹空港32Lエンド(千里川堤防)に行ってみました。
梅田から途中まではほぼ阪急宝塚線を見ながら176号線を走ります。庄内を過ぎると阪急より西側に進路を変えて内環と空港線が交わるあたり利倉あたりを目指します。176号も服部天神過ぎるあたりからやや登りになるのでその方が楽です。
syounai
目的地の近くに10年位前からコンビニ(サンクス)ができました。ここに車を止めて堤防に見に行かれる方いますが、お勧めはしません。
sankusu
このサンクスの手前にチョコレートブランチと言うお店があります。繁盛しているようです。
bura
蛇足はここまでにして、千里川につきました。道路からはこんな感じです。
kawa
近づくと人がたくさん
kawa2
こんな看板もありますが、柵内に車が通りますが特に怒られたりはしません。
kan
ここで待っていると着陸してくる飛行機を見ることができます。大阪伊丹空港は滑走路が2本あり、大型機と小型機で別の滑走路を使用します。迫力があるのは大型機の着陸の時です。
こんな感じで飛行機がやってきます。
7771
段々と大きくなり
7772
真上をフライパスし
7774
着陸します。
7775
この機体の大きさと音のでかさと衝撃は行ったものでないとわかりません。今は4発機は伊丹に来ないので747のジャンボは見れませんが、777や787は飛んできます。
昔はエアバンド(無線機)を持って次降りて来る機体を調べていたのですが、今はスマホのアプリでスマホを持ってる方なら無料でソフトを知っていたらインストしてわかる時代。飛行機がローカライザー拾ってILS周波数:110.10Mhzに交信してくるのを拾うとかしらなくてもいい時代、すごい時代になったもんですね。

車だと駐車が問題ですが、飛行機好きな子どものために一度行ってみるのもいいかもしれません、お父さん。

名称:大阪伊丹空港32Lエンド(千里川堤防)
場所:561-0807 大阪府豊中市、原田中2丁目1−29

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-つぶやき, 子育て
-, ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.