食べる・のむ

夜の「馬鹿坊」はがっつり四川料理!

投稿日:2016年4月30日 更新日:

「馬鹿坊」に四川料理を食べにいってきました

前回までのあらすじ

中崎町のバカヤロー 龍麺房の龍さんが、なんと浮田町に2店目をOpen。昼は鶏白湯のラーメン屋ですが、本当は夜にこの場所で四川料理屋さんをやりたいのだそうです。

ryu

そして「馬鹿坊」夜の部に行ってきました~

スポンサーリンク

夜はラーメンでなく四川料理になります。ラーメンも麺があれば食べることができます。

四川料理と言えば四川麻婆豆腐(1050円)辛いですが大丈夫と聞かれます。
食べると美味しいのですが、汗が止まりません。ライスとたのんで麻婆丼にするともうこれだけでお腹いっぱいです。

四川麻婆豆腐

他にも「香味じゃが(900円)」や「イカげそセロリ(1,200円)」などもお勧めですが、今日はこれ「黒酢豚(1,200円)」黒酢の味が効いてるのと、日本のように野菜は玉ねぎでなく長芋とカボチャです。

黒酢豚

「馬鹿坊」では予算を伝えるとお1人様3,500円から予算に合わせて龍さんが何とかしてくれはるようです。

この日は丁度龍さんが鯛を蒸していましたが、これはコースに出す料理?と尋ねたら、これは8,000円のコースね。と言われました。

tai

これ食べたいなぁ(笑)
夜の馬鹿坊は一品一品の量が多いので2人~からがおすすめです。

名称:「馬鹿坊」(ばかぼん)
住所:〒530-0021 大阪市北区浮田1-4-10
営業時間:11:30〜14:30 夜17:30〜23:00(L.O.22:30)
(昼の営業時間が変わりました。)
定休日:火曜日

大阪市北区浮田1-4-10

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-食べる・のむ
-, , ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.