防災

大阪市にもハリースタンパーがいた!そして今回も?

投稿日:

映画アルマゲドン観たことありますか

隕石が地球にぶつかってパリなどの大都市が崩壊し、そしてさらにごっつい隕石が地球にぶつかることが判明。そんな状況をNASAは回避すべく、石油掘削のプロにこの世界の危機から回避するために宇宙へいってくれと頼むと言う内容です。その主人公がブルースウィルス演じるハリースタンパー。
buru
ご都合主義全開のアメリカ万歳映画と言ってしまえばそうなんですが、この映画私が好きな理由はNASAが掘削のスぺスアリストであれば石油掘削の荒くれどもにもお願いすると言うクローズドコミュニティ全開の日本の会社組織では考えられないことをする設定と、とにかくみんなが自分しかやるやつはいないと前に進むことしか考えてないんですわ。同時期にできた映画ディープインパクトと違うのはそこらへんですね。

大阪市職員(公務員)にもハリースタンパーがいた

今月熊本で大きな地震が起こり16日に最大震度の本震が起きまだまだ予断の許せない熊本県。はやく災害支援のプロが到着してほしいところですが、5年前の東北大震災の時になんと大阪市ではこんなことがありました。

車両は大阪市の物、乗務員は公務員。宮城県の要請を受けて携わった人は上司と相談して「後で全員で怒られればいい」と見切り発車したそうです。大阪人らしいです。
震災翌日、土日閉庁であったにも関わらず関係者の英断で大阪市の備蓄倉庫にあった支援物資を満載して16時間激走。自治体共助体制の手本にしていただきたいです。バスは使える。

そして感動したのはこのセリフです。「帰ってきてから一緒におこられましょうか、と」

今回も被災地支援で無理をせずに頑張って頂きたい

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-防災
-,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.