まち歩き 町づくり

中津商店街がまたリノベーション

投稿日:2015年12月25日 更新日:

中津商店街の真ん中に有名な駄菓子屋さんがあります。
hukumoto
その福本さんの駄菓子屋さんより北側の向かいに長いことシャッターがしまっているお店がありました。
来年にここは新しい住民が引っ越して来られるようですよ。新しいオーナーは中津、特にこの物件がある中津3丁目の商店街に住みたかったそうなので以前から何回か情報のやり取りがありました。(環境とか、食べ物やなどのネタ)
そして来年の事務所移転に向けていよいよ工事が始まりました。
naka1
中津商店街の活性化の話はよく聞きますが、実際のところ1階が店、2階が住居。玄関が店舗という物件が大多数でトイレや水回りなどが1か所しかなくという物件が多いために店舗だけ貸すと言う方は少ないです。なので住民は1階を放置して2階で生活されているまたはその逆で1階の店舗跡を住居にして1階・2階で生活されたりしています。そういう意味では根気よくよく探されました。
そんな中津商店街の物件今後が楽しみでしょう。
naka2
普通の人が買ったら手の付けようがないかも。
naka3
お風呂のタイルの絵がよかった!
naka4
hashira
naka5
撮影と立ち入りは許可をいただきました。住んでないとはいえ個人の所有なので立ち入る場合は許可を得てください。
新しい所有者は建築関係のお仕事です。S P A C E S P A C E

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-まち歩き, 町づくり

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.