暮らす まち歩き

野田のななとこまいり @福島

投稿日:2015年7月4日 更新日:

おじぞうさんを七つお参りすると願い事が叶う。
という野田に古くから伝わる幸せの言い伝えがあります。

スポンサーリンク


それが「ななとこまいり」です。
玉河塩屋地蔵
お地蔵さんは大阪市内(その他の地域でも)歩いていると良く見かけるのですが、逆に探してみると見つからない不思議な存在です。しかしお地蔵さんは町歩きの入門としては是非調べて欲しい存在でもあります。そこから由縁や設立時期などを調べるとこの地域のことがわかってくることがあります。
しかしその地域のお地蔵さんがまとまって載っているとサイトは少なくこの梅田の北っかわ!でも積極的にアップしていますが、なかなか網羅できるものではありません。
そんななかでこの野田のななとこまいりは入門に最適です。

ななとこまいりが入門に最適な理由とは

野田まち物語と言うホームページがあり、野田の町の様子を行く前に勉強できます。そのプロジェクトの1つとして野田の町中で「ななとこまいりガイドMAP」を販売しています。下の画像は何ヶ所かあるの販売場所のひとつ野田2丁目の浪花屋本店さんの店頭の販売ブースです。
ななとこまいり
このような感じで販売されています。
ななとこまいり
中には「ななとこまいりMAP」
ななとこまいりMAP
と「ななとこまいりGuide Book」
ななとこまいりGuide Book
と+αが入っています。
プラスアルファは地蔵のシール
けっこうこのシールが欲しかったりします(笑)
これで200円です。おじぞうさんの説明やお参りの仕方、そして8月23、24日の地蔵盆のときの様子などとっても勉強になるGuide Bookと7つ巡れるななとこまいりMAP、大阪駅から環状線でわずか2駅、地下鉄も玉川駅からだと徒歩圏内、戦火を免れた長屋などの昔ながらの町なみが残るいいところです。テーマパークもいいですが、「ななとこまいりガイドMAP」200円で町歩きをするなんていかがですか?
「ななとこまいりガイドMAP」を買うなら大野町通りにある浪花屋本店で買うのがオススメです。店主の田中さんは野田のことは何でも知ってるくらいの野田通です。また浪花屋本店では要予約ですが「ななとこまんじゅう」も販売しています。
残念なのは「ななとこまいりMAP」にはまだ千成湯が載っているんですよ。今はマンションになってしまいました。
またゆっくりと野田のお地蔵さんと浪花屋本店さんと千成湯さんなど紹介したいです。

名称:浪花屋本店
住所:〒553-0005 大阪市福島区野田2-17-18
営業時間:平日8~19時 日祝 9~13時
ホームページ:浪花屋本店
電話:06-6461-2005

大阪市福島区野田2-17-18

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-暮らす, まち歩き
-, ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.