まち歩き

時が止まった煙草の自販機 @野里

投稿日:2015年6月19日 更新日:

R塚本駅と国道2号線の間は野里と呼ばれる地域で昔の街並みが残る素敵な町です。十三のいま昔を歩こう新之介さんのお膝元でもあり記事としてはなかなか書きにくい地域でもあります(笑)
この辺りは明治中ごろまでは旧中津川があり、その後に出来た新淀川の工事の後に中津川が埋め立てられるまで中ノ島になって頃もありました。花川町は今の川向こうの海老江とは地続きだったとは知ってる人も少なくなったのではないでしょうか。
野里の住吉大社に野里の渡しの碑があります。また少し塚本よりに歩いたところに、「槲(かしわ)の橋」の碑があります。本当ならこれらの石碑を紹介するべきなんでしょうが、そのちょうど間にビックリする自動販売機がありました。
まだ銭湯の煙突が見える風情な街並みを歩いていくと
野里
!ボディーがセーラム。確かに昔は自販機が煙草の銘柄のこのタイプのが結構ありました。いつから見なくなったのでしょうか。もちろんタスポなんてものはついておりませんが、ただ24時間販売でなく深夜は販売中止の頃までは現役だったようです。
野里の煙草の自販機
近づくと煙草のサンプルが入っていますが、マイルドセブンとかセブンスターその他何世代か前の懐かしいパッケージです。
野里の煙草の自販機
お金の投入口はガムテープで封をされてないですが、きっと今は買うことが出来ないと思います。
ええもん見せてもらいました!

名称:野里の煙草の自動販売機
住所:〒555-0024 大阪府大阪市西淀川区野里1丁目17-40付近

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-まち歩き
-, ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.