お店

こだわりの八百屋「Bonnie Tone」のこだわりは外見だけでなく中身もです。

投稿日:2014年8月12日 更新日:


貨屋みたいな八百屋さんと紹介されることが多い中津の八百屋「BonnieTone」こだわりのお店として紹介されますが、本当のこだわりは中身です。実は私も半年お世話になり、市場流通の事飲食店の納品、提案など教わりましたが、オーナーと旦那の母良田さんのこだわりぶりは有名です。野菜でこだわりと言えば無農薬や有機栽培などと思われがちですが、ここのこだわりはそれも大事ですが、それよりも味と規格と入荷の安定この3つがなければ飲食店では使ってもらえません。
味がよければ農薬・化学肥料まみれかと言うと決してそうではなく、美味しいものを作り続けるには農薬や肥料にも気をつけるので散布量は最低限になるはずです。
上記とさらに小売店の努力として鮮度の良い物を仕入れる事。そのために農家さんに買い付けや直送されるもの以外は早朝に中央市場で仕入れたものをそのまま配達します。
上記を守ることは飲食店から絶大な信頼を得るには必要ですが、その反面価格面では量販店の同じものよりは高いです。個人で購入したい方は少し値段を出してもいいのではずれはいやと言う大事な方への贈り物や、田舎へ帰る時のお土産などそう言う求め方や今日は美味しいものを食べて元気を出したいと言う特別な気持ちの日からお付き合いされるのがいいと思います。同じ等級なら百貨店で買うよりかはお得ですよ。

今の時代価格競争でぱっとみて値段の安い商品を扱うお店が多い傾向の世の中でこの全く逆の流れのこのお店のコンセプトと言うかタフさを想像してお店に行かれるといいかと思います。

店名:Bonnie Tone(ボニートーン)
住所:〒531-0071 大阪府大阪市北区中津1-15-33
営業時間:11:00~19:00
電話:06-6373-7774
ホームページ:大阪梅田 八百屋 珍しい野菜 Bonnie Tone(ボニートーン)
facebook:Bonnie ToneのFacebook Page
定休日:日・祝(その他 盆や年末年始)

大阪府大阪市北区中津1-15-33

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-お店
-, ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.