まち歩き 歴史

塩野義製薬中央研究所本館とのだふじ @福島区

投稿日:

広角レンズで塩野義製薬中央研究所本館を撮る

以前記事に書いた福島区鷺洲の塩野義製薬中央研究所本館ですが、そろそろ解体が始まります。おそらく来年にはその姿を見ることが出来ないでしょう。
前回の記事:塩野義製薬中央研究所本館の解体そろそろ? @鷺洲
このサイトをやってから特に後悔するのは無くなってからもっと見ておけばよかったと思うことです。この建物もそうならないように、今日は広角レンズを持って行って参りました。
塩野義製薬中央研究所本館
真下からも1枚
塩野義製薬中央研究所本館

スポンサーリンク

塩野義製薬中央研究所本館と藤は見納め!

この塩野義製薬中央研究所本館の道路を挟んで向かい側の歩道に藤ノ木が植えてあったり、鉢が置いてあります。実はこの前に住んでいる方は藤の木の栽培で鷺洲ではちょっと有名な方です。この方がきっと世話をされているんだろうと思う藤が道路に飾られています。今年でこの建物と藤との組み合わせも終わりです。と言うことで今度はレンズを換えて撮影です。
塩野義製薬中央研究所本館
広角レンズに換えてもう1枚。この組み合わせは今年で終わりなんですね。
塩野義製薬中央研究所本館
この藤ノ木の下をよく見たらミントとバジルが植えてありました。それもけっこうな量、こんだけあれば、ジェノベーゼとか作れそう。
塩野義製薬中央研究所本館
これは種が落ちたのが年を越えて自生したのかなと思っていたら先ほどの藤の名人さんの家の前に
ミントの苗
なるほど!福島区周辺でミントの苗植えようと思っている方朗報ですよ!

【おまけ】
塩野義製薬中央研究所本館の奥のカローラの看板の上に見えるのは、ロケット?
塩野義製薬中央研究所本館

参考サイト:DOCOMOMO Japan 塩野義製薬中央研究所本館 見学会
名称:塩野義製薬中央研究所本館
住所:〒553-0002 大阪府大阪市福島区鷺洲5-12

The following two tabs change content below.
平井 裕三(管理人)
大阪市北区に住む梅田の北の住民。北区内の情報だけでなく、北区民が移動する範囲でみつけた面白いもん、歴史的価値があるものをできる限り調べて発表。元鉄ちゃんなので鉄分も多め。北区発行のフリーペーパーつひまぶの編集にも参加している。

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

-まち歩き, 歴史
-, ,

Copyright© 梅田の北っかわ!(うめきた) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.